ダックテキスタイル株式会社

会社情報

商品案内



  00

大きな地図で見る

本社

大きな地図で見る


00
原宿事務所

本社
原宿事務所
会社概要
会社名 ダックテキスタイル株式会社 DUCKTEXTILE CO.,LTD.
※社名は「厚地の無地織りの綿布」をあらわす『ダック(DUCK)』から由来しています。
代表取締役社長 三原龍二
創業 1983年1月1日
設立 1983年9月6日
資本金 1,000万円
年商

6.8億円(平成25年8月 第30期)
5.7億円(平成26年8月 第31期)
5.8億円(平成27年8月 第32期)

当期利益
(税引き後)
3,858万円(平成25年8月 第30期)自己資本比率64%
3,897万円(平成26年8月 第31期)自己資本比率66%
4,045万円(平成27年8月 第32期)自己資本比率72%
社員数 8名
主要取引先 全国のアパレルメーカー様 及び生地問屋様等
主要仕入先 備後、備中地区のデニム生地メーカー及び染工場
   
事業所
【原宿事務所】 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-10-34
原宿コーポ別館207号
TEL 03-5775-1731  050 050-3676-8696
FAX 03-6804-3285
【本社】 〒720-2124 広島県福山市神辺町川南334-3
TEL 084-963-6050  050 050-3532-8546
FAX 084-963-4816
【OEM事業部】 業務委託先:ディーエムティー
代表:元石忠章 www.facebook.com/ducktexdmt
〒729-3103  広島県福山市新市町新市964-5
TEL 0847-52-4858  050 050-3537-0583
FAX 0847-52-4420
事業内容
テキスタイル事業部

『ジーンズテキスタイル専門商社です。』

  • デニムを中心とした綿厚地織物の「開発」と「販売」のスペシャリスト集団。
  • 三備地区の機屋と直結する産地の機能を最大限に活かした、新鮮で妥協のないものづくりを実現します。
  • 原宿事務所(JR原宿駅から徒歩3分)を拠点として、魅力ある企画提案と迅速で細やかなフォロー体制でお客様のニーズにお応えします。
OEM事業部 『企画・提案』〜お客様のニーズを形にします。〜

  • 毎月の市場調査やグループで収集した情報を基に素材、副資材、製品洗い加工等のご提案をいたします。
  • ダックテキスタイルの素材開発力を活用し、脱同質化した独自性の高い高付加価値商品をご提案いたします。
  • 備後地区の『洗い工場』の職人技と洗練された加工技術を取り入れたご提案をいたします。
  • ご希望によりデザイン企画書、縫製仕様書、型紙を作成します。
  • 展示会や検討会用にサンプルを作成します。
不動産事業部 『札幌、東京、姫路、岡山、福山で
  8棟100室以上の収益物件稼働中。』


  • 福山・岡山・姫路で出店をご希望のお客様は、
    ㈲ディー・セカンドまでご相談ください。
    (TEL)084-963-6050
  • 札幌・すすきの地区で出店をご希望のお客様は
    飲食店舗企画スペシャリストのダイエー開発㈱まで
    ご相談下さい!
    http://www.daiei-kanri.com/
開示情報 http://d.hatena.ne.jp/ducktex/
   
沿革
1983年 1月 三原健治が明和産業鰍退社後、独立して個人創業する。
社名は、厚地無地織り綿布の総称である「ダック」から
綿厚地織物販売「ダックテキスタイル」とする。
1983年 9月 法人改組してダックテキスタイル株式会社を設立。
三原健治が代表取締役社長に就任する。
福山市新市町から岡山県井原市一帯の
カジュアルパンツメーカー約50社を顧客として
デニム生地販売をする。
1987年 頃 ケミカルウォッシュのジーンズが大流行する。
ケミカルウォッシュ用にカイハラと協同開発した
強撚糸を使ったクリンクルデニムが爆発的に売れる。
(品番4232、3232、2232)
1987年 8月 福山市延広町の久松ビルを取得。
1990年 頃 ミセスカジュアルパンツ用に山陽染工と協同開発した
デニム顔料プリントやデニム抜染プリントが大ヒット。
1992年 頃 ジュンロン、テンセルのカジュアルパンツが大流行する。
シオタニで開発した製品染め用ジュンロンギャバが大ヒット。
大手量販店アパレル向けに大量供給する。
1992年 6月 福山市神辺町大字川南の現本社屋を取得し移転する。
三原龍二が代表取締役専務に就任して共同代表制をとる。
1993年 8月 10期終了 自己資本 3億2千万円
1997年 4月 岡山市岩田町のビジネスホテル1棟を取得。
1997年 9月 岡山市柳町のテナントビル1棟、
姫路市坂元町のテナントビル1棟を取得。
1997年10月 福山市西桜町のマンション1棟14室を取得。
1998年 4月 新宿区信濃町に東京事務所を開設し、
東京エリアの販路開拓を進める。
1999年12月 日本最大のテキスタイル展示会
「ジャパンクリエーション」に初出展。
2000年 頃 ジャパンクリエーションに連続して出展した成果として、 東京エリアの顧客が200社を超える。
また、「エンジェルブルー」、「メゾピアノ」、「デイジーラバー」
といったジュニア向けのポップ&キュートな
ブランドが流行する。
ブランドロゴやキャラクターをモチーフとした
デニム着抜プリント、デニムジャカードの
テキスタイル販売では当社の独壇場となる。
2002年 7月 東京事務所を移転し、渋谷区神宮前に
原宿事務所を開設する。
2002年 9月 札幌市中央区南5条のテナントビル2棟74店舗を取得。
2002年 8月 福山市野上町のオフィスビル1棟を取得。
2003年 8月 20期終了 自己資本 5億8千万円
2003年 9月 三原龍二が代表取締役社長に就任する。
2004年 8月 (有)ディー・セカンド設立
不良資産の処理を進める。
福山市延広町の値下がり物件1棟をディー・セカンドに売却。
傍系(株)ブルーベルを清算。
2004年10月 福山市野上町のオフィスビル1棟を売却。
2005年 8月 姫路市坂元町の値下がり物件1棟をディー・セカンドに売却。
2006年 8月 岡山市岩田町の値下がり物件1棟をディー・セカンドに売却。
不良資産の処理がほぼ終わる。
2008年 4月 10年間で東京エリアの顧客300社を超える。
より一層の対応力強化と新規顧客開拓を目的として、
原宿事務所で2名採用し新体制でスタート。
2009年 3月 札幌市中央区南1条のオフィスビル1棟10フロアを取得。
2012年 3月 岡山市南区のコンビニ物件580坪を取得。
2012年 8月 29期終了 自己資本 8億9千万円